山手プロムナード・コンサート - ~2003年秋、横浜山手と元町を舞台に産声を上げた古楽器によるクラシックコンサート~
第10回横浜山手芸術祭参加
横濱・西洋館de古楽 2016
~山手プロムナード・コンサート第33回共催~


「横濱・西洋館de古楽」も今回で7回目を迎える事になりました。
山手の丘に春を告げる古楽器コンサートは、横浜ならではの歴史と趣きのあるエリアが会場となり、本年は3会場で、3つの魅力的なコンサートを開催します。
美しい響きの「横浜山手聖公会聖堂」ではオープニング・コンサートとして、ヴァイオリン奏者・指揮者として世界的に活躍する寺神戸亮さんと音楽監督・渡邊順生によるモーツァルト・プログラムを開催。
さらに気鋭の奏者・羽賀美歩さんによる、モーツァルト時代のピアノ「フォルテピアノ」による「山手ゲーテ座」でのリサイタル。
そして地元で長年活動を続けるアンサンブル山手バロッコは昭和初期の西洋館サロン「ベーリックホール」で18世紀貴族の館のコンサートを再現いたします。
親密で古楽器本来の美しい音色が堪能できる西洋館コンサートを、本年も是非お楽しみください。

「橫濱・西洋館de古楽 2016」
実行委員長 朝岡 聡 


【横濱・西洋館de古楽 2016】

(1)2月6日(土)14時開演 横浜山手聖公会


(2)2月7日(日)14時開演 山手ゲーテ座


(3)2月7日(日)18時開演 ベーリックホール

※チケット完売となりました




◆コンサートチラシのダウンロードはこちら から◆





◆主催 : 「横濱・西洋館de古楽」実行委員会
◆共催 : 公益財団法人横浜市緑の協会/
        横浜古楽プロジェクト
◆後援 : 横浜市中区役所/日本チェンバロ協会
◆協力 : 横浜山手聖公会/岩崎ミュージアム/
     アンサンブル山手バロッコ/オフィスアルシュ

◆協賛 :